「スタッフ田中の最後の三井ブログ」

こんにちはー!スタッフの田中です。
画像
今日は僕にとって5年と4ヶ月お世話になったサイクルショップ三井の最後の日になりました。来月からは昨年の就活で就職できた会社に入るため今日がバイト最後です。
ラストのブログなのでちょっと長くなるかもしれませんが読んで頂けたら幸いです絵文字画像
僕が三井さんに入ったのが高1の12月で、三井さんが初めてのバイトでもありました。その時はいつまで続くのか考えてもいませんでしたが、結果学生生活が終わるまでずっとここにいさせてもらってとても感謝しています。
なので三井さんの思い出=僕の学生生活の一部にもなっているので学校生活と三井さんがリンクしていることも多々あり就職先にも三井さんでやったことが影響しています。ここまで続けられたのはここの環境と雰囲気が良いからだと思います。
画像
特に今言った就職先との関わりは何かというとスポーツ車乗ってる方は知っている人が多いかもしれませんが三井ジャージのことです。僕は新宿にある服飾学校に通ってました。今からちょうど1年前に学校で洋服関連の企業を招いて就活のプレゼンテーションをしました。そこには自分が学校生活で作った洋服を展示するのですが僕は三井さんで作った三井ジャージも展示してました絵文字
それで何社から声がかかった中の1社が三井ジャージを見て声をかけてくれたんです。そして結果そこの会社で僕は就活が決まり来月から洋服の企画やデザインをする仕事をすることになりました。
服飾学校に入る前は就職するのかすらも考えてなかったのでまさかこういう展開になるとは思ってませんでした絵文字 それと三井ジャージはパールイズミでその時作ったのですが就職先とパールイズミの会社の場所が近所なんです。なので就職先の社員さんともパールイズミの話でつながれたりしてこう言う面白いエピソードが三井さんからできました。
画像S__99180552
僕自身あまりスポーツ車を担当することはなかったので三井ジャージを作ったにもかかわらずあまりスポーツ車を乗っている方とつながれなかったのは残念でしたが大切に使ってもらえると嬉しいです。あのジャージはかっこいいジャージを作ろうとか、プロが作る感じの物を作ろうとかそういう感覚で作ったのではなく、お店で作るジャージだからこそできるオリジナリティだったり性別や年齢問わずみんなが着てて楽しめる物を作ろうと思って作りました。次回作で僕が関わることがあればめちゃくちゃレース仕様のかっこいい系か、着るだけでプロサイクリストになれるデザインになると思います絵文字
画像画像S__99180553
あと三井さんではこう言った細かいポップ的なのを時々作ったり、自転車の整備とか修理以外にも色々させて頂きました。プロのデザイナーでもないのにポップ使ってもらえて嬉しかったです絵文字自転車屋でありながら自分が好きな物を時々させてもらえていたのはここのお店ならではなのかなと思います。
画像S__99180560
画像画像S__99180563
後はざっと載っけてしまいましたが学校でやったデザイン画とか実際に作ったジャケットなどなど。服飾学校は入るとすごいキツいです。今では0から製図して生地選んで縫って洋服を作れますが、これが身につくまではなかなか長かったです。もちろん出来る人からするとまだ素人です。絵が描けるようになるのも大変ですし、ファッションショーで着る派手な洋服を作るには相当な忍耐力が必要です。最後の最後は寝る時間がなくなり丸三日寝ずにミシンで洋服を縫ってる事もありました。なので服飾学校ではバイトをしてない人がいたりするのは普通なのですが大変なときは休まさせてもらえて長く働けたことは幸せなことです。
S__99180555画像S__99180554
また三井ジャージやその他でも関わることがありましたらその時は宜しくお願いします絵文字
以上、スタッフの田中でした!
ありがとうございました!!

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):
RSS